昨日は、少し遅くまで作業をしていました。しばらく彼氏というか面倒みる人ができて3日前くらいかなそのくらいの日から同棲しています。色々と仕事とかも手伝ってもらおうと思ています。それとまあ仕事に復帰できるように力を貸してあげたいとも思っています。趣味はソーシャルゲームと甘いものを食べるのが好きみたいなので色々と気が合うのです。それでも昨日は色々と甘いものを食べないと俺はダメだとか言いだしていしまい、喧嘩をしていました。それに関しては少し反省しないとならないかなと思いましたね。まあですがそれでも心を鬼にして抑えましたけどい日、2日くらい抜けばだいたい人というのはそんなに甘いものを取らなくても大丈夫なのです。食事とかに中毒症状はないですから麻薬とか薬物は別みたいですけどね。アレは色々と中毒というか身体に及ぼす影響のが強いから辞めるのが困難になるみたいですね。ですが、普通のこれ食べたいとかこれ飲みたいは抑えて我慢で平気になるものです。http://www.adamschembri.net/

 久しぶりに高校の同級生で親友のMちゃんと会ってランチ。同じく高校の同級生のK君、ドイツで自分で絵画を描いて生活しているらしく今一時帰国して地元に居るとの事。そしてまたすぐ近いうちにドイツに戻るから今夜、知ってる人だけで集まって励まそうという事になりました。
 私も急きょ参加、みんなとはほとんど高校を卒業して以来なので20年以上の年月が経っています。でもK君を見たら全く変わっていなくてすぐに分かりました。お父さんも画家で地元では有名は人。K君もその血を引き継いで多摩美を出てドイツで絵を描きながら生活しています。しかし生活の方はやはり大変のようで復職として子供学習の添削などをして生計を立てているようでした。でも型にはまっておらずかと言って粋がっている所などなく穏やかで自分に素直に生きてる感じがしました。
 あの人もこの人も呼ぼうとなって10人以上が集まり誰が持ち出したのかアルバムを見ながらのプチ同窓会となりとても楽しい夜を過ごしました。